フォーチュンベゴニア、球根から芽が出てきました!

スポンサーリンク

フォーチュンベゴニア

昨年秋に一目ぼれで購入した「フォーチュンベゴニア」さんの球根から

またこうして芽が出てきてくれて、毎日嬉しくて嬉しくて (*´∀`*)

 

冬にいったんすべて枯れてしまった後、球根を休眠状態に。

そして、この春、再び新しい土にその球根を植えつけてみました。

 

すると、温かくなるにつれて、どんどん芽が出てきて、最高にかわいい!!愛しい!!

 

すごいなぁ、あんなに枯れ枯れで、軽くて何も入ってないように感じちゃった球根から、

こんなに青々と立派な葉っぱがちゃんとむきゅむきゅ育っちゃって。

何なんでしょうか、植物って、ほんとすごすぎです!!

 

フォーチュンベゴニア

これが買った当時のフォーチュンベゴニアさんのお花。

す、す、素敵でしょ!?

女王様のよう!

 

フォーチュンベゴニア

フォーチュンベゴニア

ピンク黄色、3色あるのですが、

いまやどの鉢がどの色だったかは咲いてからのお楽しみ状態…(*^^*)

 

春に芽が出たフォーチュンベゴニアは、梅雨の時期に開花するようです。

でも、本来、秋から冬に掛けてよく育つフォーチュンベゴニアにとって、

夏越しはなかなか難しいようなんです。

ハラハラしちゃいますが、なるべく涼しい特等席を準備して、真夏に備えたいと思います!

 

大事に大事に、また秋に元気に咲いてくれるように!

というか、まずは、梅雨の時期に咲いてくれますように!早く顔が見たい!(*^^*)

 

リンク 「サカタのタネ」の「フォーチュンベゴニア」の紹介サイトはこちら