バラの切り花から挿し木に挑戦!この花にもう一度会いたい!

スポンサーリンク

バラ挿し木

 

先日お花屋さんで、素敵なピンクのバラにひと目ぼれ!

 

ピンクと白のグラデーションが、なんともお上品で素敵で素敵で、うっとりです。(ㅅ´ ˘ `)

 

切り花から挿し木ってやったことなかったのですが、

どうにもこうにも離れがたく、元気に咲いているうちから、

少しずつ茎を切り、挿し穂を取り、水につけていきました。

 

バラ挿し穂

買ってきてまだ3日目くらいで、お花も元気に咲いている頃、

長い茎の下の方の節からは、すでにちょろっと芽が出ていましたので、

試しに切ってみました。

この最初の方の子は、葉が付いておらず、茎だけの状態です。

 

バラ挿し穂

これが約1週間後。

小さいけれど、もうしっかりバラの葉が出ていて感激!

 

バラ挿し穂

バラの花は、購入後、長いもので約10日弱持ってくれましたが、

残念ながらもうダメになってしまいました。あぁぁ、はかない…。

 

でも、ここに9本の挿し穂が生きています!

 

まだしばらくはこのまま水につけておいて、発根するのを待ちたいと思います!

 

絶対にまたあの可憐なバラに会いたい!!

 

また成長の様子を随時レポしていきたいと思います!

 

※ただ、品種がよく分からなくて、いろいろ調べていたのですが、

もしかしたら「ガーディアン」という品種なのかも。