ラナンキュラス球根の吸水処理にチャレンジ!

スポンサーリンク

ラナンキュラス球根

 

4月頃、大輪の花を咲かせ、その美しさで魅了してくれたラナンキュラス

花が終わった後、球根を堀り上げ、夏から秋にかけてずっと乾燥保存していました。

 

日中20度を下回るようになってきた頃が植え付け時期とのことで、

まずは、カラカラに乾燥した球根吸水処理からスタートです!

 

ラナンキュラス球根

これが吸水処理を始めた直後の球根。

もうね、色はどれがどれだか分かりません…。

 

ラナンキュラス球根

カラカラに乾燥して、固くなっています。

水を浸したコットンの上で数日間、吸水させることに。

 

ラナンキュラス球根

吸水処理を始めて2日ほどが経過。

 

ラナンキュラス球根

水を含み、ぷっくりしてきました。

おぉぉ、これは期待が持てそうな復活具合!

(ぐいぐい吸水するようで、1日目でもけっこうぷっくりしていました。復活早い!)

 

もう植えてしまいたくなりますが、念のため、もう一日ほど待ってみて、

土に植え付けてみたいと思います!

 

★【続報】ラナンキュラスの球根から発芽!

ラナンキュラス球根植え付け後1か月経過~発芽です!
ラナンキュラスの球根の吸水処理後、土に植え付けてからおよそ1か月が経過。 ..... Read More

 

4月にアップしたラナンキュラスのお花の記事はこちらに!

この球根の元のお花たちの姿です♪ またこんな風に育ってくれると良いのですが。(*^^*)

ラナンキュラスに夢中♪
今、ラナンキュラスというお花に夢中です (*^^*) 昨年、初めて1鉢 ..... Read More